グレーティング・レポート(結婚指輪用語)

ダイヤモンドには、鑑定書というものが付いているのをご存じですか?このダイヤモンドの鑑定書の事を、グレーティング・レポートと言います。このグレーティング・レポートは、ダイヤモンドの品質を鑑定して、記載してあるもので、そのダイヤモンドの価値がわかるものです。鑑定の基準は4Cと言われる基準で、カラー、カラット、クラリティー、カットの4つの視点を評価します。グレーティング・レポートは、他の宝石や加工してあるダイヤモンドにはなく、純粋なダイヤモンドのみに添付されるものになります。だから、グレーティング・レポート付きのダイヤモンドはとても価値のあるものであるという事が分かります。グレーティング・レポートの見方さえわかればだれでもそのダイヤモンドの価値がわかるので、値段が適切かどうかを判断するためにも、知っておくと便利です。この鑑定書は、アメリカの、GIAという機関での国際基準に基づいた鑑定基準になっているので、世界共通です。