結婚式で思いがけないサプライズ

wedding-img00215

娘の結婚式での、思いがけないサプライズの体験談を紹介します。

披露宴の中で新郎側が、毎年地域で行われているお祭りの仲間を招待して、お祭りの一部を再現してくれることになっていました。

お祭りのお囃子や掛け声を披露していただき、太鼓の音や掛け声が響いて、何ともいえない盛り上がりにお客さんたちは魅了されました。

そしていよいよクライマックスとなり、お祭り青年たちが新郎と新郎のお父さんをそれぞれ担ぎ上げ、お神輿のように会場内を練り始めました。

それだけでも盛り上がっている中、何と新婦の父親、つまりわか夫も担ぎ上げられ、練りに参加することとなったのです。

これはまったく打ち合わせにはなく、まさにサプライズです。

新郎と新郎のお父さん、そして新婦の父親が、担がれて練りの中で大変なお祭り状態です。

夫にとっては、まったく予想外の展開でしたがとても嬉しそうでした。

新婦である娘も、会場のお客さんたちも満面の笑みでした。

新郎側の粋なはからいで、とても楽しい想い出深い結婚式になり、感謝です。