参加した結婚式でサプライズ体験談

wedding-img00205

友人の結婚式に招待され、100人以上の出席者でかなり盛り上がりました。

それに伴い余興の数も普通の式よりも多く、いろいろ種類の催しものが盛り込まれた楽しい式で、私は新郎友人として出席しました。

新郎新婦ともに知人友人が多くそれぞれの関係者が余興を順番にしていくという流れで、その中で非常に印象的なサプライズを拝見しました。

新婦側の余興に関することですが、新婦に内緒でご家族と、新婦の友人、新郎が新婦を前に音楽に合わせて歌って踊りだし、新婦のご両親も恥ずかしがることなく、ノリノリで歌って踊る余興をしていました。

皆さん心から楽しんで、新婦を喜ばそうとしているのがこちらにも伝わってきました。

いろいろな式に出席してきましたが、こういった体験談は初めてでした。

そして、最後の新婦から両親へのあいさつでは、しっかり涙で新婦の言葉を受け止めるという、ちゃんと笑いあり涙ありの、本当に明るい家族なのだということがひしひしと伝わってきました。

最後のオチとして、余興の予定が多すぎて、時間が足りなくなり
一部の余興は2次会にまわされるというサプライズが追加でありました。