宿泊先を確保しておけばよかったと後悔

wedding-img00530

自身の結婚式での体験談です。

打ち合わせもしやすいし、職場の同僚も出席しやすいということで勤務先の近くの式場を予約したんです。

式場の人に「宿泊しますか。」と聞かれ、彼女も「泊まりたい。」と言ったのですが、「そんなところにお金を使うなんてもったいない。」と思ったので、断ってしまいました。

しかし、いざ結婚式当日。意外に出席者が盛り上がり、2次会、3次会と誘われるがままについていったら、あっという間に終電の時間に。

とにかく走って電車に乗り、なんとか家に帰り着いたものの、朝から準備だなんだと忙しく、疲れ切っている彼女は、「だから泊まりたいって言ったのに。」と不満たらたら。

せっかく楽しかった気分が台無しになってしまいました。

このため、せっかくの記念日だというのに、ロマンチックなムードも何もなく、その日は就寝。

「疲れて帰ることができない。」ということを考えておかなくて、大失敗だったと感じた出来事でした。